ポータブル発電機用 防音装置|2017 モデル
2017/10/13更新   エコルートホーム > ポータブル発電機|消音・防音ボックス PACUT > 2017モデル
☆☆☆ 使いやすさを追求 ☆☆☆

【2017年3月8日新発売】


PACUT/ぱかっと防音ボックスは、職人の手作り製品です
溶接・加工・塗装・部材品質から、プロが見たら驚きの
低価格製品です

アイデア・性能・品質・低価格はエコルートの独走場です



仕様変更

 ・排気ダクトタイプが無くなり、標準タイプのみとなります
  本体吸気側と、排気カバー共にアダプター取付用ネジが付きました
  板裏にナットを溶接してあります

  





 ・排気ダクト・アダプター(別売)は、後付けの脱着式になりました

  





 ・吸気ウェザーカバー・アダプター(別売)をご用意しました
  このカバーを付ける事で、急な雨でもそのままの使用が可能となります
  ご注意!発電機自体が雨の掛かる場所での使用禁止です
        状況をご判断の上、自己責任でご利用ください

  





 ・排気カバー内排気当たりプレート新設
  排気ガスが直接吸音材に当たらないようステンレス板を設置しました

  





マイナーチェンジ

 ・排気カバー上部本体ストッパーをゴムブレードからアルミアングルへ変更

  


価 格


 注意! 旧タイプには取付ネジが切ってない為、オプションアダプター類は付けられません

 在庫切れの場合がありますので、ご購入方法をご確認ください。



<防音ボックス PACUT 使用条件>

発電機「使用上の注意」の範囲でご利用ください

防音装置は、以下条件下の使用は出来ません

・雨天
(設計上は問題ありませんが、発電機が雨天禁止なので自己責任にてお願いします)
・室内
(発電機自体に一酸化炭素中毒の恐れがあります)
・周囲が塞がれ空気の流れが悪い場所
(条件によりダクト排気仕様をご利用ください)
・夏の炎天下
(高負荷を掛ける場合、なるべく日陰でご利用ください)
※夏の直射日光で本体カバー上部が熱くなっている場合や温度条件の悪い場合速やかにカバーを外すか、
  発電機使用を中止してください
  囲われた通気の悪いエリア等では、近年の温暖化など悪条件が重なると、オーバーヒートする可能性があります

・本製品は平らな場所で利用ください(防音能力に影響します)
 荒地では、オプションの荒地用設置台をご利用ください(合板等で代用可能です)
※基本的に、ホンダ純正防音ボックスと同条件下の使用が可能です


ご購入は


カードご利用などはアマゾン、ヤフーショッピング、楽天、各ショッピングモールを御利用ください

   



 お得な購入は、エコルートダイレクト特価販売でどうぞ!

 エコルート・ダイレクトは現金販売のみですが、モール経費の掛から無い分お得です



太陽光発電 オール電化のエコルート問合せ先

エコルートホーム > ポータブル発電機|消音・防音ボックス PACUT > 2017モデル