ポータブル発電機用 防音装置|自家用発電機
2016/4/10発 2016/4/10更新  エコルートホーム > ポータブル発電機用防音装置 > 自家用発電機 
軽くて 静かで 安全な! 「ぱかっと」 かぶせる 防音装置
☆国際特許出願済☆


<本体カバー・排気カバー セット>価格 159,840税込
<本体カバー・排気ダクトADセット>
価格 179,280 税込


エコルートの考え ぱかっと被せる防音装置  蓄電池と発電機 
 自家用発電機 緊急発電  キャンピングカーで発電 
工事現場
露店・催事  プレジャーボートで発電


自家用発電機


一般家庭で、万が一 電気が無くなったら?

一昔前では、そんなことは誰も考えない事でした

しかし、東日本大震災後、計画停電という電気制限が長く続き、自宅用の発電機が見直されました

長時間にわたり電気の供給が止まると、先ず、冷蔵庫内の食品が全滅してしまいます
そして、テレビという大事な情報と、大きな娯楽が止まってしまいます

長く停電が続くと、闇にまみれて犯罪も多発しますので電灯は必須です

夏は、熱くて眠ることもままならず、体調も崩れてしまいます

現在の住宅は、冷暖房や24時間換気システムなど、電気があって初めて住まえる住宅に設計されています

電気の大切さを改めて思い知らされましたね


そこで、最近はリチウムイオン電池を使った蓄電池システムなどもでて来ましたので、短時間の一時しのぎで有ればそれなりに対応は出来るようになりました
しかし、蓄電システムは、数百万円かけて最高でも発電機6時間分程度の電気しか使えません

また、燃料電池も実験的に普及し始めましたが、残念ながら、停電時には使用できません
太陽光発電の様に日中だけの電源などは、緊急対応とは考える事も出来ません

やはり、まだまだ、安定した電気を利用できる「自家用発電機」は、ポータブル発電機しか存在していません
手軽に利用可能な最大サイズの16Ahの物が、家庭用の「自家発電機」としては、唯一のようです

 



さて、一見便利そうな話をしてきましたが、実際にはどうなっているでしょうか?

計画停電時にポータブル発電機を購入して使った方に聞いてみました
農家など広い敷地にお住いの住宅を除くと・・・

「エンジン音があまりに煩くて、近隣に気を使って使用できなかった」
「使うことは有るが、煩いので昼間に短時間だけ」
「自宅では使えないけど、もったいないのでキャンプか何かで使います・・・」(キャンプ場では怒られます)
などと、実際には、不自由を我慢して過ごしたそうです


電力自由化の不安

現在、電力の自由化も始まりました
始まりは、値引きやサービス合戦で随分良さそうですがどうでしょうか?

過去にアメリカなどで自由化されたときも同じでしたが、のちには、競争に耐えられず多くの電力会社が淘汰され、次に設備不足で結局は値上!そして、それでも予算足らずの発電送電システムで、○○大停電など世界的に有名な事件も起こっています
海外では、停電は当たり前という事は普通に耳にすることと思います
まあ、それでも、急にそんなことにはなりませんのでご安心を!

ただ、どうしても電気が必要な方もいらっしゃいます
そういった方は、今の内から、自家発電の出来る体制だけは考えておいた方が良いでしょう


少々脱線いたしましたが、ポータブル発電機が自家用発電機として使うには障害のあることも分かりました

しかし、これからは、その便利な発電機を諦める必要はありません

この度、エコルートが開発した、「ぱかっと」かぶせる防音装置を「ポータブル発電機」にかぶせて下さい!

これだけで、全ての問題が解決します
既に発電機を購入されている方は、発電機購入にかかった20万円が無駄にならなくなりました

エコルートの防音装置を発電機と一緒に保管してください
使用する時は、僅か5㎏の排気カバーと、10kgの本体カバーを騒々しく発電し続ける「ポータブル発電機」へ、「ぱかっと!」かぶせて下さい

驚くほど簡単に、そして安全に静けさをご提供いたします
持ち腐れていた非常時の宝物が、「ぱかっと」するだけで見事によみがえるでしょう

隣接したご近所がある場合、排気ダクトタイプの利用で排気ガスも煙突にして空へ逃がすことも可能です

発電機利用としては、これ以上ないほど便利に出来ています
防音装置は軽量に出来ていますので、設置も片付けも苦労がありません


震災

東日本大震災をきっかけに、日本列島は1千年に一度の震災期を迎えています
首都圏直下型大地震、東南海地震、富士噴火、関連する地震はまだまだ想定されています

関東や東南海の地震が連動する可能性もあり、その時は東日本大震災のレベルではありません
国家危機に匹敵する経済圏の破壊が待ち受けています

水・食料の支援を海外から受けられたとしても、電気に限っては誰も助けてくれません
万能のエネルギーとしての電気が無くなった時をどう過ごして行けばいいんでしょうか?

少なくとも、近隣に1台は発電機が無いと、情報も入りません
当たり前に使用している携帯電話も充電できない状態では、本当に悲惨なパニック状況まで行ってしまいます

自家発電は、ちょとした停電でも必要ですが、災害時には必須の物となります
自己防衛の用意が必要でしょう

ただし、発電機単体では、述べてきたようにダメなのです
災害時は、大勢の方がストレスを重ねています

騒音の為に使えなかったという実例が沢山あるだけに、防音装置は間違いなくご用意ください!


ちなみに、広い敷地で有れば、ホンダの「サイレントボックス」を事前に設置して、災害用電源にすることも可能です
但し、ある程度の騒音があるので、母屋から離す必要があり野ざらしの固定設置となりますので、製品寿命はあまり期待できません
また、あまり目立ちますと(騒音を含め)いざという時に近隣への提供の必要も多くなり、プライベートユースでの使用は難しくなる場合もあります

そういった面では、自治体に投げかけ、近隣グループごとの発電機の用意も必要でしょう


災害用に備えるもの

自家発電機を災害専用で用意されている方も沢山います
これからも増えてくると思います

大事なことは、いざという時に使用できることです

見落としがちですが大変重要な事です
発電機は高額です
実際に購入検討を始めると、ついつい安いものへ目が行ってしまいますね?

しかし、緊急の備えです
安かろう悪かろうは絶対に避けましょう

そういった観点では、消防や自衛隊までもが使用しているホンダEU16iが絶対的なベストです
自衛隊仕様まで存在しています

長寿命であり、壊れにくい なんといっても元祖的な商品で販売台数もダントツ
流石に世界のホンダ製品です
これに、「ぱかっと」かぶせる防音装置をセットしてください

非常用に備える場合は、間違っても輸入の激安発電機は辞めて下さい
直ぐに故障したりでは備える意味が無くなってしまいます



他にも重要な関連備品をそろえて下さい

・給油缶
・給油ポンプ
・エンジンオイル
整備用品
・オイル用漏斗(口の細い油を注げるもの)
・長時間運転には、自己責任になりますが、給油缶からの負圧吸引ホース
 
などがあります

長時間の使用ではエンジンオイルの交換も必要です
大凡100時間で取り換える必要があります
フィルターの清掃も必要です
発電機取扱説明書は必ず読んでください

幾ら優秀な発電機でも、正しく使わないと簡単に壊れてしまいます


最重要

最も重要なのは、自動車燃料タンクからから引き出す給油ポンプです
(エーモン工業 給油ポンプなど)

非常時にはガソリンは買えません

そして燃料が無ければ電気は作れません!


ガソリン発電機の良い所は、自動車には沢山のガソリンが積まれており、それの流用が可能な事です

非常時に限っては、それを利用しましょう

その為に使用可能な長いホースの付いたポンプです
但し、ガソリンは揮発性が高く、気化ガスは低温でも引火します
事前に危険物取扱の知識を身に付けるか、危険物取扱主任資格所持者などに立ち合いを求めましょう

そして、実際に年に数回は発電機のテスト運転をして、いざという時に備えて下さい



何れにせよ、現代の住宅設計上電気が止まるこ問題が発生しやすくなっております
体の不自由な方や寝たきりの方がお住まいの場合、また、震災などではけがなどで動けない場合もあります

避難所が本当に機能しているかもわかりません

個人でも、十分な環境を整えておくことは大切です
余裕がある家庭は優先順位を上げて必ず準備しましょう

燃料電池や太陽光発電などと違ってコストパフォーマンスは極めて高いものです

発電機、防音装置、関連備品をそろえても35万円程度です

災害時の利便性を考えたら、何よりも優先しそろえて置きたいですね!


その設備があれば、万が一被災したとしても、天国と地獄の差が出る事は明らかです

準備は一日も早く!、災害は一日でも遅く来てほしいものです




 是非、価値ある防音装置を 手に入れご活用下さい!



 ご質問などはメール、お電話など、気軽にお問い合わせください
 太陽光発電お問い合わせ

 現金ご注文は、フォームより必要事項をご記入の上送信してください
 

 折り返し、金額を入れたご注文書を返信いたします
 注文書を確認の上、サイン捺印し、FAX又はコピーをメールでお送りください 
 記載の口座へご送金頂きご注文予約となります

 商品が整いましたらご連絡の上、宅配便にてお送りいたします 

 カードご利用は、エコルートストアをご利用ください

   
 
 購入は、各 エコルート・ストア、エコルートダイレクト特価販売(現金)でどうぞ!


 ● エコルートは 「木曜定休」 です


ページTOPへ

ポータブル発電機用防音装置|消音・防音ボックスへ戻る

エコルートホーム > ポータブル発電機用防音装置 > 自家用発電機 
太陽光発電 オール電化のエコルート問合せ先
エコルートホーム 会社概容
Copyright ©2016 太陽光発電ならエコルート All rights reserved