自家消費型太陽光発電は、工事もあわせて(こちらは関東エリアコーナーです)

エコルートの自家消費型 産業用太陽光発電
エコルートトップ > 産業用太陽光発電 > 自家消費型 産業用太陽光発電  更新日2020/4/22

注意!ご対応は関東エリアのみとなります
エコルートホーム  太陽光発電エコルートの新しい情報1 工事写真集  太陽光発電エコルートの新しい情報1 工事エリア  会社概要 


太陽光発電は 首都圏実績ナンバーワンの エコルートで!


太陽光発電は 売るから使うへ

これからは自家消費型 太陽光発電の時代です

発電所建設価格の下落で 発電コストが超低価格
購入している事業用電力の高騰 + 再エネ賦課金

売電するより自家消費が断然お得に!
自家消費型太陽光発電は利回16.1%以上

約6年で設備償却
 発電コスト:1kw/5.7
※設備寿命25年換算

以下の条件に当てはまる方はすぐにご相談ください!
・年中無休で常に電気を使用している
・常に空調を使用しなければならず、夏場の電気代が最大
・食品倉庫・冷凍冷蔵庫など、一年中電気を止められない


自家消費で使い切れない場合は、余剰売電1KW/13円が可能です。

屋根面積(野立も可能)があれば迷わずご連絡ください!!



自家消費型太陽光発電のメリットをご説明いたします

①電気代の削減
太陽光発電により発電した電気を使用するため、電力会社から購入することなく電気使用できます
電力会社から電気を買うのに比べ、発電コスト大幅に下げることができ、電気代削減になります

===100kW設置した場合の削減例===

太陽光発電システム100kWを15,000,000円で設置し、年間発電量を105,000kWhとします
殆どのメーカーでパネル出力保証が25年としているため、25年間の総発電量で試算致します
導入費用:150,000円×100kW=15,000,000円
25年間予測発電量:105,000kWh×25年=2,625,000kWh


===発電コスト計算===
15,000,000円(設備導入費)÷2,625,000kWh(予測発電量)=5.7円
なんと1kWhの発電コストは5.7円となり、電力会社から購入する電気に比べ約1/4(23円試算)となります
1kW辺り17.3円削減できる計算となります

年間の削減費用は・・・

17.3円×105,000kWh(年間発電量)1,816,500円お得に!
それ以上使った分は、従来通り電気を電力会社より購入します



===償却年数===

従来電気代 kw/23円×105,000kWh(年間発電量)

2,415,000円
(年間電気代)

今後は 0



15,000,000円(導入費)÷2,415,000円(年間電気代)

6.2 で設備償却

更に設備寿命は25年前後


今後、再エネ賦課金は上がり続けると予測されていますので、より短期で償却可能です



===更にお得な色々===

②税制優遇
自家消費型太陽光発電の場合、「中小企業経営強化税制」をすることで一括償却が可能です
・資本金3,000万円以下:即時償却又は10%の税額控除
・資本金3,000万円超 1億円以下:即時償却又は7%の税額控除
※中小企業者等(資本金出資金1億円以下の法人又は、資本金出資金を有しない常用従業員1000人以下の法人・個人)の場合、適用可能


③環境貢献
自家消費型太陽光発電を設置することでCO2削減に大きく貢献できます
環境貢献に力を入れている企業が評価される時代です


④遮熱効果・屋根劣化防止
屋根に太陽光発電パネルを設置することでパネルと屋根に間に空気層が出来ます
パネルによる遮熱効果で空調効率が上がり省エネになります
(住宅用太陽光発電の頃よりこの効果に喜ばれるお客様が多かったです)
更に屋根に直射日光が当たらなくなり、屋根劣化を遅らせる効果があります



自家消費型も低圧・高圧関わらず、エコルートにお任せください

経験最長会社の実績で最高級設備を最安価格でご提案致します


***エコルート特選***
自家消費型 産業用太陽光発電セット


150,000円
(税抜)/kW~


低圧100kWパック    高圧250kWパック    高圧500kWパック


上記商品を出力に合わせ設計し申請から工事、発電所運営までのお手伝いを含んだパックです

≪御注意≫
屋根材によって架台が異なるため、多少御見積が変わります
設置可能 地上高は、3階建屋上(地上高10m)程度までと成ります
立地状況・躯体状況で金額が変る場合がありますので、ご検討の際、先ずは御見積依頼下さい
※高圧の場合、既設キュービクルの仕様に設計・見積となります


低圧はもちろん、高圧もお任せください
自家消費型には必須のパワーコンディショナーの制御ユニットも各種取り揃えております
他社様に断られた特殊案件なども是非ご相談ください!

ご連絡の際には以下情報をご用意いただくとスムーズに進めることが出来ます
・設置場所の図面(立面図・平面図、野立の場合は測量図等)
・1年間の電気代(デマンドデータ)






 パック内容  パックご説明
低圧最大 100kWパック
(パワコン容量50kW未満)

低圧最大 100kW単結晶 お任せパック
106.92kW 16,038,000円(150,000円/kW 税別)

パネル:LP158*158-M-60-H 330w×324枚
パワコン:SPSS-55E-LP×9台
折板屋根用架台:一式
パワコン コントロールユニット(売電制御装置)
システム工事一式

※ラフタークレーン等の搬入費は別途見積となります
 自家消費型 産業用太陽光発電の低圧最大パックです

受電契約電力が低圧の方はこちらのプランがお勧めです
(受電容量によってパネル減設も可能)

パネルは国内メーカーで安心のリープトンとなります
単結晶のハーフセルパネルとなりますので、面積あたりの発電量も大きく、コストパフォーマンスも最高です

勿論、屋根形状に合わせてレイアウト変更可能です
大体の寸法で設置場所のご検討にどうぞ!

※野立も対応しておりますので、お気軽にご相談ください

《100kW 参考レイアウト》

 


高圧 250kWパック

高圧 250kW単結晶 お任せパック
277.20kW 42,966,000円(155,000円/kW 税別)

パネル:LP158*158-M-60-H 330w×840枚
パワコン:SUN2000-40KTL-JP×5台
折板屋根用架台:一式
パワコン コントロールユニット(売電制御装置)
システム工事一式

※ラフタークレーン等の搬入費は別途見積となります
 自家消費型 産業用太陽光発電の高圧パックです

受電契約電力が高圧(~350kW)の方はこちらのプランがお勧めです
(受電容量によってパネル減設も可能)

パネルは国内メーカーで安心のリープトンとなります
単結晶のハーフセルパネルとなりますので、面積あたりの発電量も大きく、コストパフォーマンスも最高です

勿論、屋根形状に合わせてレイアウト変更可能です
大体の寸法で設置場所のご検討にどうぞ!

※野立も対応しておりますので、お気軽にご相談ください
 
《250kW 参考レイアウト》



高圧 
500kWパック


高圧 500kW単結晶 お任せパック
498.96kW 74,844,000円(150,000円/kW 税別)

パネル:LP158*158-M-60-H 330w×1512枚
パワコン:SUN2000-40KTL-JP×9台
折板屋根用架台:一式
パワコン コントロールユニット(売電制御装置)
システム工事一式

※ラフタークレーン等の搬入費は別途見積となります
  自家消費型 産業用太陽光発電の低圧最大パックです

受電契約電力が高圧(~800kW)の方はこちらのプランがお勧めです
(受電容量によってパネル減設も可能)

パネルは国内メーカーで安心のリープトンとなります
単結晶のハーフセルパネルとなりますので、面積あたりの発電量も大きく、コストパフォーマンスも最高です

勿論、屋根形状に合わせてレイアウト変更可能です
大体の寸法で設置場所のご検討にどうぞ!

※野立も対応しておりますので、お気軽にご相談ください
 
《500kW 参考レイアウト》



今後の太陽光発電について

FIT買取が開始され、素晴らしいことに太陽光発電は一気に普及が進みました
非常に安定した投資案件として人気が爆発しました

しかし、年々買取単価の減少や変電所容量不足、設置制限の強化により
新規建設は難しい状況となって参りました

一方、買電価格は年々上昇を続けています
要因としてはまず「再生可能エネルギー発電促進賦課金」いわゆる再エネ賦課金です
2020年現在で約3円/kWhですが、この費用は今後も上がり続けると予測されています
更に、2020年以降は原発の廃炉費用の一部を負担する方針が発表されています

世界的に見れば今まで以上に再生可能エネルギーを推進しなければなりません
しかし残念なことに来年度にはFIT買取方式も大幅に変更されるといわれております
現実問題として各変電所の空き容量もなくなり、新規設置は非常に厳しくなりました
普及を進めなければならないにも拘わらず、設置が出来ない現状でした

その全ての問題をクリアできるのが「自家消費型太陽光発電」なのです!
所有している建物や土地に設置し、自家消費することで電力会社から待たされることもありません
(もちろん電力会社への申請・協議は必要になります)
企業として低炭素社会の実現に貢献する素晴らしい点に加えて、
電気代の大幅削減でメリットしかありません
更に蓄電池を組み合わせることでBCP対策も万全です



今までは事業用太陽光発電といえば売電でしたが、今後は自家消費型です!
しかし、良いことだけではありません。
自家消費型太陽光発電では、より専門的な知識が必要です
売電目的の太陽光では敷地に対して最大発電量のみを考え設計するだけでした
それに比べ自家消費型太陽光発電では使用電気量を見極めて設計する必要があります

環境や設置目的に合わせた検討・設計が非常に重要となります
そのためには太陽光発電を知り尽くし、最適なシステムを設計出来る技術・経験が必要です
長年に渡り、太陽光発電と携わり数千件を超える実績を基にお客様に最も合ったご提案を致します

設置をお考えの方は、まず実績1番の エコルート迄 お問い合わせください
熟練のスタッフが最適プランを設計致します!




メール等ご面倒な場合は、0120-456-465迄、気軽にお電話ください!

エコルートトップ > 産業用太陽光発電 > 自家消費型 産業用太陽光発電

太陽光発電 オール電化のエコルート問合せ先
ホームページTOP会社概要ショールーム施工エリアご購入の流れお問い合わせ
Copyright ©2020 太陽光発電ならエコルート All rights reserved