太陽光発電は、工事もあわせて(こちらは関東エリアコーナーです)
産業用太陽光発電低圧 野立・陸屋根

エコルートTOP 太陽光発電 産業用 小規模10kw~50kw > 「産業用太陽光発電」 折板屋根 低圧システム29年度   2017/6/30更新

「産業用太陽光発電」 折板(折半)屋根 低圧システム 29年度

注意!ご対応は関東エリアのみとなります

エコルートホーム アパート用太陽光発電 住宅用太陽光発電 工事写真集 工事エリア 会社概容
産業用太陽光発電 折板屋根設置

<<関東限定>>
 <<商品・工事・申請の一式。気軽な、お任せセットです>>

工場・倉庫・店舗の折板屋根
太陽光発電所お任せパック

折半用架台は軽量ですので安心して設置が可能です
何と、Qセルズが・・・

システム価格1kw/160,000円(税抜)~
折板は、利回り最高!全額ローンで悠々経営可能ですよ!!

オーバーパネルPLUSセットで最大82kWの設置が出来ます

陸屋根設置 折半屋根設置 その他 気軽にご相談ください!
弊社オリジナル工法など、状況に合わせ格安で安心した発電所を構築致します

注:産業用激安セットは限界価格にて、即決値引き等の御対応は出来ません



折板屋根とは、「せっぱんやね」と読みます

折半と書かれる場合もありますますが誤変換です
工場等の屋根に多く利用される金属を折り曲げ
強度を出した板を瓦代わりに使用します
軽量鉄骨のハウスメーカーなどでも利用されています
勾配は低いので、傾斜架台を利用したくなりますが、
屋根自体の強度がそれほど強くないので避けた方がいいでしょう

屋根勾配に合わせて設置するのが一般的です
材質は、鉄に亜鉛メッキがほとんどですので
古い場合錆対策が必要です

流れ勾配設置の場合、低照度と熱に強い
「Qセルズ」の独走場です

低コスト設置でたくさん稼いで下さい!



エコルートで、最も売れている産業用パネルは!?


(キューセルズ)

その理由は  高性能ドイツ設計!

「Qセルズ」は、太陽光発電のメルセデスです

発電量ダントツで、コストパフォーマンスNO1の

「Qセルズ」 をどうぞ!

エコルートでは、低圧産業用太陽光発電所を既に
7MW超え150基以上を販売・稼働させました
(住宅用太陽光発電は1000基超え、各工事、
創業より10万件超えです)

その、エコルートの長い歴史で、全社を扱った経験上
一番のお薦めが、Qセルズ

設置された皆様、発電量で大満足!
産業用太陽光発電の王様です!
更に、毎月4基以上の完成を続けています

若干高値なシステムですが、後の利益が大きく違います!!



↓ 先ずは動画をご覧ください ↓




勿論、御希望でハンファ、カナディアン、
ソーラーフロンティアもお見積致しますが
迷うことなくQセルズのトータルパフォーマンス
をおすすめ致します


将来的にレイアウト変更も、撤去も大変簡単ですので
管理上も大変リスクの低いものです

全量買取売電の残る今だから、
急ぎご検討下さい



ハンファ Qセルズ ソーラーは、世界第三位の
太陽光発電メーカーです
日本での知名度は低いのですが、日本を遥かに凌ぐ
世界的な販売量です
そして、システム15年保証
モジュール25年保証
更に、動産保険10年盗難保険含)付で、
業界一の保証は運用も安心です




【折板屋根アドバイス】

折板屋根は、構造上、その上に傾斜架台は乗せない方が賢明です
大屋根が多く、工場など柱の無い巨大なホールを設けているのが大抵で、長いスパンの梁があります
たわみや、地震、大雪など、大変心配です

そういった意味でも軽量に収まる流れ勾配設置がお勧めです
躯体あっての屋根で、太陽光発電です

幸いなことに、流れ勾配程度の低角度でも、低照度地域ドイツで開発されたQセルズパネルは、そういった環境に大変適しています

勾配が低い分ピーク発電量が少なく、更に平均発電量が多いシステムが組めますので、そのような屋根は間違いなくQセルズのオーバーパネルがお勧めです

是非、大変お得な「オーバーパネルPLUS設置」をご検討ください!

(オーバーパネルとは、パワコン出力より多い出力の発電パネルをつなぐシステムを言います)

老舗のご提案
実績・安心・激安プラン


エコルートの商標 エコルートはECOへ向かう緑道です

事業・産業用太陽光発電は
【エコルート技術部】
西国分寺駅徒歩1分
営業時間 10:00~19:00 
電話番号 042-329-8899
ファックス 042-329-8890

事業・産業用
太陽光発電所建設
お任せパック
↓ ↓ ↓ 




低圧49.5kw
オーバーパネル82.08kw

折板 屋根
工事付お任せパック
 




低圧49.5kw
オーバーパネル82.08kw

低圧 野立て
工事付お任せパック



低圧49.5kw
オーバーパネル82.08kw

直置き 野立て
工事付お任せパック
 



低圧49.5kw
オーバーパネル82.08kw

陸屋根
工事付お任せパック
 




低圧49.5kw
オーバーパネル82.08kw
格安!問合わせ下さい
スレート屋根
工事付お任せパック

 



オーダーメイド

高圧
100kw~1Mw
野立・陸屋根・折板
御相談下さい





各メーカー

低圧49.5kw条件に合わせ
御見積もり致します

格安!問合わせ下さい
事業・産業用
工事付オーダーパック

 


お任せパックは
商品・工事・設計・申請の一式を含んだ気軽な、お任せの産業用太陽光発電所建設セットです


セットには、整地・防草・フェンス等、条件が物件毎に違う諸工事は含みません
御希望の場合個別での御見積と成ります

最高のコストパフォーマンスはエコルートでどうぞ

野立設置 陸屋根設置 折半屋根設置 その他 気軽にご相談ください!
弊社オリジナル工法など、状況に合わせ格安で安心した発電所を構築致します


注1:産業用激安セットは限界価格にて、即決値引き等の御対応は出来ません
注2:設備認定・電力申請等、無料対応の範囲においては瑕疵責任を負いません





折半10kwパック  折半24kwパック  折半50kwパック



ハンファQセルズ ソーラ 折板屋根発電所パック使用商品

≪発電パネル≫



≪パワコンディショナー≫
産業用太陽光発電に使用するパワコンディショナー 
オムロン製をハンファブランドで販売 95%高効率


パワコン設置例


壁付け例 ケーブルは極力化粧カバーで隠します


複雑に多方向へケーブルを走らせています


壁に強度が無く、独立設置する場合は、自立架台を使用します





上記商品を出力に合わせ設計し申請から工事、発電所運営までのお手伝いを含んだパックです

☆☆☆ 「折板金属屋根」はメンテナンスフリーです将来的な障害物や影などの不安も少なく安心です ☆☆☆

≪御注意≫
ルーフボルト仕様の場合、多少御見積が変わります
設置可能 地上高は、3階建屋上(地上高10m)程度までと成ります
立地状況・躯体状況で金額が変る場合がありますので、ご検討の際、先ずは御見積依頼下さい

まず、衛星写真などで概算お見積もりをお出しいたします
御見積りに問題が無ければ、現地調査を行い更に周辺環境連係要因など調査いたします

設置前に、既存屋根のメンテナンス(塗装など)おすすめする場合が御座います


 パック内容 パックご説明 
折半10kwパック 

全量最小 Qセルズ お任せパック
11.4kw 1,915,200円(168,000円/kw 税別)

パネル:Q.PLUS BFR-G4.1 285×40枚
パワコン:KP55M-J4-HQ 2台
折板屋根用架台
システム工事一式(パワコンまで)




※レッカー等の搬入費は別途となります
連係2次側工事:個別条件により別途見積 ※1
連係1次側工事:東京電力工事により別途 ※2


産業用 金属折板(折半)屋根の最小出力パックです

お薦めのQセルズは、品質・保証共に大変お薦め出来、コストパフォーマンスも最高です
特に低照度に強いため、雨勾配で傾斜が少ない環境でも十分発電致します

低い導入費と、世界的な定番モジュールと変換効率95%の国産高性能パワコンで安定した収入を望めます

勿論、屋根形状に合わせて、レイアウトは変更可能です
大体の寸法で設置場所のご検討をどうぞ!

☆もちろん増減設計御見積も致しますので気軽に御相談下さい

<10kw参考レイアウト>



折半24kwパック  ☆全量買取22kWシステム


オーバーパネルPLUS Qセルズ お任せパック
36.48kw 
5,909,760円(162,000円/kw 税別)

パネル:Q.PLUS BFR-G4.1 285×128枚
パワコン:KP55M-J4-HQ×4台
折板屋根用架台
システム工事一式(パワコンまで)


※レッカー等の搬入費は別途となります
連係2次側工事:個別条件により別途見積 ※1
連係1次側工事:東京電力工事により別途 ※2

産業用の低圧中出力パックです
24kwを越える産業用太陽光発電は全量買取用のCTセンサー式売電メーターのコストや、トランスの費用で連係に大きなコストが必要です
しかし、24kw未満の場合、近隣電柱のトランスに空きがあれば、CTセンサーの不要な従来型売電メーターで連係されますので数万円で連係が可能です

大規模では無くても、一寸した年金の足しに等、気軽にお考えでしたらこのサイズで充分です

勿論、屋根形状に合わせて、容量・レイアウトは変更可能です
大体の寸法で設置場所のご検討をどうぞ!

☆もちろん増減設計御見積も致しますので気軽に御相談下さい
<24kw参考レイアウト>




低圧最大 折半50kwパック 
☆全量買取50kW未満システム

※パワコン出力で50kw未満申請となります

オーバーパネルPLUS Qセルズ お任せパック
82.08kw
 13,132,800円(160,000円/kw 税別)

パネル:Q.PLUS BFR-G4.1 285×288枚
パワコン:KP55M-J4-HQ×9台
折板(折半)屋根用架台
システム工事一式(パワコンまで)


利回り計算:
160,000円×82.08kW=13,132,800円
年間発電量 94,624kw×21円=②1,987,104円

1,987,104円÷13,132,800円×100=15.13(利回り)

更に
「新年度利回りアップセール」で
利回り16%以上も!!


※レッカー等の搬入費は別途となります
連係2次側工事:個別条件により別途見積 ※1
連係1次側工事:東京電力工事により別途 ※2
産業用の低圧最大出力のパックです

一般の方が手軽に始める事が出来る最大の50kw未満システムです


傾斜が少ない折半屋根などは、太陽の角度から最大出力が取り難く、パワコンに余裕が多いためオーバーパネル設計がお勧めです


低圧でも82.08kwのパネルが設置出来、大変有利です


勿論、屋根形状に合わせて、パネル数、レイアウトは変更可能です

大体の寸法で設置場所のご検討をどうぞ!


☆もちろん増減設計御見積も致しますので気軽に御相談下さい
<50kw参考レイアウト>



搬入費等について
工場・倉庫・店舗の場合、建物毎に高さ・形状が違い、ケースバイケースで諸費用が大きく変わります
従いまして、現地調査の上、性質上個別差が大きい搬入費・連係費用は別途御見積としています
ちなみに、公道に隣接した小規模の倉庫などは大変安く済み易く、大規模な敷地内の受電設備から離れている場合などは費用が掛かり易い傾向です

※1 連係2次側工事:個別条件により別途見積
パワコンより先から、受け点迄はお客様電気設備と成ります
連係二次側電気工事は、パワコンからの出力を集合させる集電ボックスを設け、主幹ブレーカー・メーターボックスを介し、電柱最寄りの家屋上部へ受け点(接続部)を設け本工事が終了します
その先は、電力会社(東電)工事と成ります

パワコン数、距離によりそれぞれの物件の配線ケーブルの距離太さに差が出やすく、集電ボックスの回路数・大きさも変わって参ります
集電ボックスから受け点迄の距離もまちまちと成りますので、連係二次側工事は個別お見積としています

大凡ですが、24kw未満で15万円~30万円、50kw未満で25万円~50万円を考慮ください
但し、高所作業車や足場が必要な場合など別途加算と成りますので御了承下さい

※2 連係1次側工事:東京電力工事により別途
電力会社は、申請により売電用の電線を受け点へ接続します

費用は、連係申請後に協議が終わると、電力会社からお客様へ直接請求と成ります
売電メーター本体は、東電が用意し連係費用と共に請求が御座います
お客様が連係費用のお支払いを済ませますと連係日の相談が始まります

尚、一次側連係費用も接続環境で大きく差が出ます
高圧で受電されている大型の工場では、東電側の問題で変圧の必要な場合で高額請求の場合があります
逆に、最寄りで低圧充電を受けている場合など数万円で済む場合等もあります
折半設置の場合、費用対効果(収益率)が高いので、仮に一次側 連係費用が高くても増額に対しては小さなものと許容して下さい

期間は24kw未満では電力会社電柱より直接接続出来る範囲で検討し、50kw未満でも電柱数本範囲内が許容範囲です
予算的には直接範囲で数十万円以内、電柱数本やトランス交換でも百万円以内程度で検討します


産業用(事業用)太陽光発電システム 陸屋根 設備概要


 
備考・その他

あらゆる形状の折半屋根設置が可能です
瓦棒・スレートも小さい屋根から大きな屋根まで事業所用の太陽光発電は御相談下さい!

 一般的な折板 スワロー製架台使用


産業用太陽光発電 特殊折半屋根 特殊折半


産業用太陽光発電ハンファソーラー瓦棒2 芯無し瓦棒(リフォーム二重屋根例)



一般的なハゼ折折半屋根  雨勾配設置

倉庫や店舗屋根に使われています
ハゼ折部分をつまむ形で金具を取り付けるので、雨漏りは100%ありません
架台取付金具

費用対効果が最も高い産業用太陽光発電です

 パワコン設置例

倉庫の裏手に整然と並んだパワコン メンテナンス性も高くなります
エコルート工事では、写真の様にケーブル類はダクトに納めますので、安全で、見た目も大変美しい仕上げです

太陽光発電お問い合わせ
メール等ご面倒な場合は、気軽にお電話ください!



ハンファQセルズ保証内容
ハンファソーラー保証内容


 
各メーカーの産業用御見積りも致します




パックの詳細は、御問合せ下さい

<導入の手順・期間>

お見積り依頼

概算お見積もり 図面(公図・航空写真・手書き式地図)を頂き 数日

現地調査 ご依頼より早々に

本御見積 数日

ご契約・設備認定申請・電気申請

注意事項
として
設備認定ルールで、パネル出力、メーカー、名義変更など軽微変更は出来なくなりました
したがって、申請前に完全に煮詰める必要があります
そのような意味で、短時間でご納得いただけるセットを作りました


設備認定三週間前後

電力会社協議・連係申請(二週間前後)

工事・ご納品(2~6ヶ月)

連係工事 申請から数ヶ月

電力会社契約

全量買取発電所開始


上記のような時間が必要ですので、
プランニングから発電所開始まで3ヵ月(24kw未満)~半年以上かかります





<お支払方法>

お申込金   御契約時 契約金額の20%

中間金     着工3週間前までに 契約金額の60%

残金御精算  本工事終了後 5日以内に 残金御精算

何れも銀行振り込みでお願いしております
不明点などの詳細は、現地調査時等に御質問下さい

ご注意:完工お支払いは、連係終了ではありません、本工事完了での引渡を基準としています
連係工事日程は電力会社に依存され、シーズンや情勢に左右され基準がなく、当社の工事外として居ります
何卒、ご理解ください


<ソーラーローンの取り扱いも御座います>

【ソーラーローン】
取扱いソーラーローンは、審査内容により上限なく借入可能です
(1案件:最高2千万円)
金利2.45%(2017/7) 最大回数180回 ☆繰上返済手数料なし
アプラスをご案内しております

太陽光発電お問い合わせ
メール等ご面倒な場合は、気軽にお電話ください!

ページTOP

エコルートTOP 太陽光発電 産業用 小規模10kw~50kw > 「産業用太陽光発電」 折板屋根 低圧システム


太陽光発電 オール電化のエコルート問合せ先
ホームページTOP会社概要ショールーム施工エリアご購入の流れお問い合わせ
Copyright ©2015 太陽光発電ならエコルート All rights reserved